恋人にプレゼントするために友人にお金を借りる

当時車のローンや飲みに行ったりパチンコなどで借金するほどではないのですが、毎月お金があるだけ使うという生活をしていました。

安月給なのにそういう生活をする自分に嫌な気持ちを抱きながら毎日、自分の欲に勝てず貯金も出来ませんでした。

私は男ですからやはり彼女が欲しくて、よく合コンをしていました。

で、ある合コンをきっかけに彼女が出来ました。

付き合いを始めたのはいいのですが、毎月お金がなくなるまで遊んだり買い物をしたりしていた私は、彼女と会うたびにデート代を全て出していました。

そんなことをしていたので、いざ彼女の誕生日になってプレゼントを買おうと思っても買うお金がありませんでした。そこで仕方なく長年付き合いのある友人に理由も言わずお金を貸してほしいと頼みました。

随分と怪しまれたのですが、何とか借りることが出来ました。その後ちゃんと返すことも出来たのですが、大事な友人に無理を言って嫌われそうになったのがかなり辛かったです。

この時にお金を借りるということは大変なことなんだと思いました。

このページの先頭へ